脱炭素社会に向けて世界的に自動車の電動化が加速度的に進んでいる。これらは将来動向予測からも生産技術に革新的な要素が求められる。大量生産に適した信頼性の高い加工技術が必要とされるなか、レーザ加工は非接触で高速加工を実現する理想的なツ―ルであると期待される。そこでモード可変型ファイバーレーザのリングビームによる予熱・後熱効果による溶接品質の改善や熱伝導型溶接とキーホール溶接のハイブリッドなどを中心に応用や実用事例を紹介します。

SPEAKERS
Shigeto Mizutani
Shigeto Mizutani
Business Development Manager
Coherent Inc.
VIEW PROFILE
AGENDA
5:00 AM - 5:42 AM CUT
E-mobility製造分野を向上させる優れたレーザ溶接技術

ARMレーザによる高品位溶接技術の紹介

Shigeto Mizutani
Shigeto Mizutani
5:42 AM - 6:00 AM CUT
ライブQ&A
Shigeto Mizutani
Shigeto Mizutani
Powered by
Profile